【最新刊】グランネリエ 3巻

グランネリエ

3冊

宝井理人

618円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

植物の種を体内に有する“保有者”の嫌疑で、グランネリエ本部に連行されたリュカ。リュカは特殊研究員・ニコラの思惑で、グランネリエの研究員だと身分を偽り、同じ部屋で暮らすことに…。一方、リュカを救いたいアベルは、反グランネリエ組織“アンセクト”に組するが、ある事件に巻き込まれ、命懸けの戦いの中にいた…。宝井理人による本格ファンタジー待望の第3巻!!

続きを読む
ページ数
180ページ
提供開始日
2018/11/27
連載誌/レーベル
月刊Gファンタジー
  • グランネリエ 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    グランネリエ 全 3 巻

    1,864円(税込)
    18pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.8
6
5
2
4
2
3
1
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2019/09/01Posted by ブクログ

    話がゆっくりのんびり。 物騒な方向へ話が流れて、二人が将来的に敵対関係になるんじゃないかと不安だ。 …そんな所で終わってるけど、続きはだいぶ先になりそうだし、今から読むことはオススメしません。

  • 2016/05/22Posted by ブクログ

    半強制的とはいえリュカは己の内に取り込んだ有害?種子が何かを知るために、自分がどうなってしまったのかを知るためにグランネリエ本部へ行くことに。特別研究員ニコラが憎めない・・・なんだろう、あのやる気のな...

    続きを読む
  • 2015/07/26Posted by ブクログ

    宝井さんのファンタジー!植物がテーマです。さすがの美麗な描きこみ。まだ1巻なので、世界観と人物くらいしかわからないけど、続きたのしみ。リュカパパとリュカママの謎とか、グランネリエの目的とか・・・。

    ...

    続きを読む
開く

セーフモード