【最新刊】アキレスと亀

アキレスと亀

清水義範

570円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新入社員の女性に講釈をたれる中年サラリーマンの詭弁が爆笑を誘う表題作の「アキレスと亀」、外相会談での同時通訳による慇懃無礼な喧嘩を描く「決裂」、テレビのマラソン実況の「偏向放送」などなど、ありがちな出来事を抱腹絶倒の爆笑世界へ連れていく奇才、清水義範の傑作短編集。1989年刊行の単行本の文庫化。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/28
    出版社
    廣済堂出版
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2014/09/17Posted by ブクログ

      外交、動物園、マラソン中継、商店街…
      様々なシチュエーションや立場に属する
      人々のやりとりをシニカルに描いた短編集。

      シチュエーションの目の付け所が秀逸で、
      話に入り込むまでが楽しい。
      コントの台本...

      続きを読む
    • 2015/06/10Posted by ブクログ

      盛り上がりに欠ける短編集。オチも有るのか無いのか分からない。きっと読み手が面白さを読み取れないだけだと信じたい。

    セーフモード