【最新刊】烏の森

烏の森

矢月秀作

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    椎堂圭祐は、エリート養成が目的の全寮制高校・御田園学園を脱走した少年の自殺未遂を防ぎ立ち直らせたが、少年は学園に戻った日に殺された。椎堂は事件を追ううちに西新宿を再開発し、莫大な利権を得ようとする陰謀を知り……。ベストセラー『もぐら』の著者による傑作長編ハード・アクション!2001年刊行の文庫化。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/28
    連載誌/レーベル
    ハード・アクション
    出版社
    廣済堂出版
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2019/04/05Posted by ブクログ

      『烏の森 』/矢月秀作

      ハードアクションのジャンルでは、好きな作家さんの一人です。その中でも比較的最近好きになった作家さんですね。作品の匂いというか、真っ先に感じられるのは、切れ味抜群の鋭利な雰囲気...

      続きを読む
    • 2014/06/20Posted by ブクログ

      『もぐら』が最高だっただけに…。ストーリー的には面白味あるが、もう少し格闘シーンがほしかった。
      損得での仲間vs損得無しの仲間。
      続編が無さそうな作品でした。

    • 2014/05/06Posted by ブクログ

      「もぐら」シリーズのおかげで、旧作の加筆修正版が次々と出ている。こちらもその一冊。
      銃撃戦にならないなら、新境地かと思ったが、クライマックスでそうなりました。

    セーフモード