少年怪奇劇場 上巻

著者:なるしまゆり

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ぼやけた日常と生々しい非日常が、少年たちの心と交錯する……。ミステリアスでファンタジックな4つの物語世界へ誘います。「隣の町で死んだひと」「怪談六話」「終電時刻」「番町サカナ屋敷」を収録。

続きを読む
  • 少年怪奇劇場 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    少年怪奇劇場 全 2 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(8件)
  • 2017/08/24Posted by ブクログ

    少年怪奇シリーズと銘打たれあすかにて不定期連載されていたシリーズが新装版で刊行されました。
    なるしまゆりさんの魅力がこれでもかと凝縮された非常に贅沢な短編集です。
    なるしまゆりさんは黄昏を描くのが上手...

    続きを読む
  • 2011/11/02Posted by ブクログ

    ココに載ってる『隣の町で死んだひと』の『隣の町』と言う「身近だけど身近じゃない でも完全に他人事ってほど遠くない 好きに噂は立て放題で 飽きたらすぐ忘れられる」色々と考えさせられる話でした。 全部の漫...

    続きを読む
  • 2010/01/03Posted by ブクログ

    前のも持ってるんだけど思わず買い直した。
    終電時刻の続編部分と、合間にちらっとキャラのことが書下ろし。
    何度読んでも、このシリーズ、短編の妙というか、これぞってかんじで好き。
    ホラー苦手だけどこれはそ...

    続きを読む
開く

セーフモード