【最新刊】少年怪奇劇場 下巻

少年怪奇劇場

2冊

著者:なるしまゆり

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    少年たちの切なさと深い悲しみ……そして不思議な日々。ミステリアスでファンタジックな世界に誘います。「ディープフリーズ」「仔鹿狩り」「近似死1/2」「彼女の字」「高層階保健室」の5編を収録。

    続きを読む
    ページ数
    260ページ
    提供開始日
    2014/11/26
    連載誌/レーベル
    あすかコミックスDX
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    少女マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.3
    13
    5
    8
    4
    2
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/08/24Posted by ブクログ

      少年怪奇シリーズと銘打たれあすかにて不定期連載されていたシリーズが新装版で刊行されました。
      なるしまゆりさんの魅力がこれでもかと凝縮された非常に贅沢な短編集です。
      なるしまゆりさんは黄昏を描くのが上手...

      続きを読む
    • 2013/03/28Posted by ブクログ

      少年怪奇シリーズの再録。短編集。
      隣の町で死んだひと、怪談六話、終電時刻、番町サカナ屋敷、終電時刻After(※描きおろし)

      描きおろしを読んでの感想。辛いけど見えなくなってよかったんだよね、きっと...

      続きを読む
    • 2013/03/28Posted by ブクログ

      少年怪奇シリーズの再録。短編集。
      ディープフリーズ、仔鹿狩り、近似死1/2、彼女の字、高層階保健室(※描き下ろし)

      ディープフリーズに出てくる泉の強さが好きなのだけど、彼女がもし""あのバン""に乗...

      続きを読む
    開く

    セーフモード