【最新刊】キャロリング

キャロリング

著:有川浩

759円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    クリスマスに倒産が決まった子供服メーカーの社員・大和俊介。同僚で元恋人の柊子に秘かな思いを残していた。そんな二人を頼ってきたのは、会社に併設された学童に通う小学生の航平。両親の離婚を止めたいという航平の願いを叶えるため、彼らは別居中の航平の父親を訪ねることに――。逆境でもたらされる、ささやかな奇跡の連鎖を描く感動の物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/12/06
    連載誌/レーベル
    幻冬舎単行本
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • キャロリング
      ネタバレ
      2016/03/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • キャロリング2019/10/13Posted by ブクログ

      小規模子供服メーカーの廃業と、学童保育と、家庭の事情と、取り立て組織と。
      って感じかな、ざっくり言うと(ФωФ)

      この、一見バラバラに見える言葉たちが、繋がっちゃうんですねー

      それぞれの事情がすご...

      続きを読む
    • キャロリング2018/01/11Posted by ブクログ

      有川さんのラブコメは絶品!最近は、あまりガッツリ『ラブコメ好きで何が悪い!』感がないなぁ…と思っていただけに今回は、クリーンヒットだった。
      子どもの頃に負った傷はなかなか消えない。
      現在進行形で傷つい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード