人生を最高に楽しむために20代で使ってはいけない100の言葉

著:千田琢哉

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    30万部シリーズの第2弾!本書を読み終わったあと、あなたのまわりにいる「うだつの上がらない」上司や同僚をみて、あなたは笑い出してしまうかもしれない。なぜなら、そういう人たちが、そろいもそろって本書に書かれている、NGワードを連発していることに気が付くからだ。本書に出逢う前の自分を見ているような感覚になるかもしれない。コンサルタントとして、過去10年間で1000人を超える20代のビジネスパーソンたちと膝を突き合わせ、1対1の喜怒哀楽に満ちた対話を繰り返してきた。その過程で、10年後に成長した人と落ちぶれた人には、明確なたった一つの違いがあったということに気が付いた。見事に落ちぶれていった20代たちは、NGワードなるものを頻繁に口にしていたのに対し、現在成長して大活躍している人たちは、20代の頃決してNGワードを口にしなかった。笑いごとではなく、ただそれだけの違いだったのだ。ここから私は教えられた。ビジネスに限らず人生すべてにおいて、「これを言ったら必ず成功する」という言葉などないのに対して、「これを言ったら必ず失敗する」という言葉はあるということだ。それが本書で取り上げたNGワード、つまり「使ってはいけない言葉」だ。-プロローグより

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    48
    5
    9
    4
    17
    3
    17
    2
    5
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/03Posted by ブクログ

      ついつい言いがちなダメフレーズがたくさん。
      言い換えを普段からできるようにしないと、、

      一番気になった所は
      どっちでも
      言葉と行動はともなう。
      あいまいな返事だとあいまいな行動となってしまう。
      そん...

      続きを読む
    • 2015/01/31Posted by ブクログ

      普段使ってる言葉、人がよく使ってる言葉でなんか違和感あるなって思う事がこの本を読んでるうちに感じるものがありました。気をつけようー。

    • ネタバレ
      2015/01/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード