海王 中 潮流ノ太刀

著:宮本昌孝

806円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    安土城を構え、天下布武の大業を半ば成し遂げた織田信長を狙う狙撃者。信長の命を救ったのは海王と名乗る青年だった。戦で負傷し記憶を失った海王は、養母メイファの宿敵である倭寇の凶賊・ヂャオファロンの息子と思い込まされていた。だが自由で高貴な魂は変わらない。その魂に惹かれ、心許した信長は、本能寺の炎風の中で問う。「我が大業を継ぐか、海王」。徹夜読み必至、怒濤の中巻。

    続きを読む
    • 海王 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      海王 全 3 巻

      2,397円(税込)
      23pt獲得

    レビュー

    • 2013/01/27Posted by ブクログ

      宮本昌孝 著「海王(中)潮流ノ太刀」を読みました。

       中巻では、剣豪将軍義輝の遺児、海王が信長、秀吉、光秀たちと深く関わっていく。信長が光秀に討たれる本能寺の変にも海王は巻き込まれてしまう。そして...

      続きを読む
    • 2011/12/30Posted by ブクログ

      中巻では史実上の武将達も活躍!
      本能寺でのハイワン、信長、森乱のやりとりはぐっときました

      残りは下巻のみ♪

    • 2012/06/16Posted by ブクログ

      海王こと足利義輝の遺児が、織田信長とこう関わって、明智光秀とはそういうことだったんだ・・・
      それと、キリシタンとの密約なんていう話が、これまでに読んだ戦国ものにはなかった観点。

      いやぁ、面白い。下巻...

      続きを読む

    セーフモード