天地明察 1巻

天地明察 1巻
完結

漫画:槇えびし 原作:冲方丁

648円(税込)
ポイント 6pt

冲方丁の本屋大賞受賞作を完全漫画化!!!日本独自の暦作りに邁進した男の七転八起の人生譚!!――幕府の碁打ち、二代目安井算哲(やすい・さんてつ)こと渋川春海(しぶかわ・はるみ)は、碁の名門四家の一員でありながら真剣勝負の許されないお城碁の現状に飽きており、趣味の算術や天文観測に没頭する始末。そんな時、算術絵馬が奉納されている神社に出かけ……算術の達人「関(せき)」によって、春海の退屈な日常が打ち破られる……!

続きを読む
  • 天地明察 全 9 巻

    未購入巻をまとめて購入

    天地明察 全 9 巻

    5,832円(税込)

レビュー

4.2
54
5
25
4
19
3
9
2
1
1
0
  • 2018/11/20Posted by ブクログ

    小説はもとよりゲーム、アニメ、漫画原作などマルチに活躍する異才、冲方丁 (うぶかたとう)の初の時代小説にして、本屋大賞・吉川英治文学新人賞など 数々の賞を受賞したベストセラーを完全漫画化! 江戸時代初...

    続きを読む
  • 2017/03/10金田
    数学がわからなくても楽しめました。

    久しぶりに全巻読み終えた後に感動し、妻にも「これ読んでみて。」と推奨したのですが・・・、妻は少し読んで「ふ〜ん。」と言った程度で1巻しか読んでくれませんでした。 私としては非常に感動したのですが、読む...

    続きを読む
  • 2015/12/23Posted by ブクログ

    原作は上下巻、漫画は全9巻。完結済み。江戸時代の、日本初の独自の暦を作成した中心人物が主人公。 根っからの文系で数学は非常に苦手ですが、のめり込む勢いで読めました。 作画はとても世界観に合っている。 ...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード