【最新刊】ロジカルシンキングのノウハウ・ドゥハウ

ロジカルシンキングのノウハウ・ドゥハウ

著:HRインスティテュート 編:野口吉昭

569円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「で、結局何が言いたいの?結論は何?」――上司への報告、顧客との商談、友人同士の会話……、あなたはこんな指摘に心当たりがないですか?いまやビジネスパーソンにとって、必要不可欠な論理的思考。しかし、難しい類書が溢れているせいか、この技術のことを「頭のいい人がする難しい思考法」と誤解している人も多いようです。そこで本書は、「論理的思考はズバリわかりやすさ!」と説く著者が、誰でもラクにこのスキルをマスターし、企画・プレゼン・ミーティングで活用できるよう、やさしく図解にしました。「『一言で言うと何?』を徹底的に明確にしろ!」「問題解決の鍵は、常にゼロベース思考で!」「話の基本は、相手の立場に立って、三つにまとめて、結論から話せ!」など、企業現場のあらゆるシーンで役立つ、実践的な解説書!やわらかくて強い「地頭」が、みるみる鍛えられること受けあいの一冊!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/28
    連載誌/レーベル
    PHP文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      櫻井 課題図書

      課題図書の中で自分が一番読んでて面白かった本です。これから何度も何度も読み返してみたくなる本です。ロジカルシンキングとは「わかりやすさ!」その為の要素(アイテム)として、①三つの思考...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      僕の仕事はコンサルタントでありプレイヤーでありマネージャーなんですよね。
      どれか1つに偏ってもいけないのですがひとつはっきりしてるのはロジカルに物事を上流から下流へ流すことです。
      仕事をうまく進めるの...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      著者はコンサルタントの野口吉昭氏。

      コンサルとしての基本的な考え方を
      体系的に学べる本。

      1テーマごととても親切に説明してくれているので
      とてもわかりやすい。

      企画書づくりのヒントにもなる本だと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード