【最新刊】ハリール・ジブラーンの詩

ハリール・ジブラーンの詩

1冊

著者:神谷美恵子

385円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    愛し合いなさい、しかし愛をもって縛る絆とせず、ふたりの魂の岸辺のあいだにゆれ動く海としなさい。(「結婚について」より)深い思索の中から紡ぎだされた、静かな叡智に満ちた詩の数々。人生の礎となる一冊。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/28
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/06/21Posted by ブクログ

      優れて適切な日本語訳 全編ないのがとても残念
      預言者以外からは
      おお地球よ
      火の文字
      花のうた
      挫折
      イエス1,5,10,14

    • 2012/02/01Posted by ブクログ

      ▼神谷美恵子『ハリール・ジブラーンの詩』角川文庫

      どこだかで、ハリール・ジブラーンの詩の一部を読んで、図書館にあるかなーと探すと、神谷美恵子が訳して、それぞれの詩について寄せた解説とともに編んだ文...

      続きを読む
    • 2011/02/14Posted by ブクログ

      いっとき流行った、なんか人生のタメになる詩集『預言者』が入っている?
      たぶん。
      著者名は他では「カリール・ジブラーン」という名前の方が一般的か。

    開く

    セーフモード