【最新刊】神様の御用人8

神様の御用人

8冊

著者:浅葉なつ

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    引退を望む知恵の神、久延毘古命。彼を連れて良彦がやって来たのは家電量販店!? 一方四国では狸に化かされ、八幡大神からは『顔』の催促。梟に蛙に狸に鳩に猿…それに狐も加わって、今回の御用はなんだか賑やか!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/11/24
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 神様の御用人 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      神様の御用人 全 8 巻

      5,192円(税込)
      51pt獲得

    レビュー

    3.8
    478
    5
    93
    4
    245
    3
    128
    2
    10
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2020/01/27Posted by ブクログ

      今回は一編まるまるで1冊。
      それでもだれずに読ませる力は本物。

      ちょっと古代史の謎的なところもあって、好きな人は好きそう。

      私はとっても好きな部類でした。

    • 2020/01/13Posted by ブクログ

      神様を人間臭い悩みを持つ存在としてエピソードを付与する構成がすっかり安定し、登場人物の心構えや関係性も進化してますます面白くなってきた。
      ですが、それよりも特別な時だけ勝手な願い事をするのではなく常日...

      続きを読む
    • 2020/01/04Posted by ブクログ

      良い作品でした。神との関係が薄れ、それに伴い力を落とした神の御用聞きとして働くことになった青年の話。続編が出るようなら読みたいです。

    開く

    セーフモード