【最新刊】大人のひきこもり 本当は「外に出る理由」を探している人たち

大人のひきこもり 本当は「外に出る理由」を探している人たち
1冊

池上正樹

702円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    セーフティネットの狭間で置き去りにされた40歳以上は推定100万人!このままでは「老後破産」者が激増してしまう。ところが、どうすればいいのか、わからない。ハローワークを訪ねても同じ求人がグルグル回る「カラ求人」や、非現実的な「神様スペック」を求める企業が少なくない。いつの間にか時間が過ぎ去り、やがて家族ごと地域に埋没する―。ひきこもりが「長期化」「潜在化」する背景と、新たな取り組みを探った。(講談社現代新書)

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/28
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード