【最新刊】治療塔

治療塔

1冊

大江健三郎

680円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「選ばれた者」たちが「新しい地球」に移住した。「残留者」たちは、資源が浪費され、汚染された地球で生き延びてゆく。出発から10年後、宇宙船団は帰還し、過酷な経験をしたはずの彼らは一様に若かった。その鍵を握る「治療塔」の存在と意味が、イェーツの詩を介して伝えられる。著者初の近未来SF小説を復刊。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/28
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    4
    5
    1
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2016/11/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/08/28Posted by ブクログ

      選ばれた者たちが新しい地球に移住し、突然戻ってくる。彼らは10年たって戻ってきたにも関わらず、一様に若かった。
      彼らは地球に残った残留者達はもっと数が少なく、汚染されていると思ったようだが、予想に反し...

      続きを読む
    • 2013/06/26Posted by ブクログ

      大江作品に接する機会が少なかったので、面白そうなSFから始めてみた。1990年作品なので、世界情勢も変わっているが、人間の性をえぐった作品で、含蓄多し。

    開く

    セーフモード