【最新刊】100万回生きたねこ

100万回生きたねこ

佐野洋子

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    このとらねこ一代記が、何を風刺しているかなどと考えなくても、すごいバイタリティーをもって生き、かつ死んだ話をおもしろいと思ってみればよいと思う。上級から大人まで開いてみて、それぞれに受けとめられるふしぎなストーリーでもある。飼い主へのつながりが無視され、前半と後半が途切れているようで、みていくとつながってくるふしぎな構成である。――日本経済新聞「こどもの本」書評より※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む
    ページ数
    42ページ
    提供開始日
    2014/11/28
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    絵本

    レビュー

    • 2008/07/26Posted by ブクログ

      中学の時、学校の図書室で出会った。
      ちょっと印象的だったので、
      中高一貫校を卒業するまでの6年間、
      赴く機会があれば何となく、何度も読んだ。

      表紙の彼は100万回生きた猫。

      冒頭はこうです。

      ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/01/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2010/07/24Posted by ブクログ

      私が、この本を手に取ったのは、大人になってからのこと。

      「100万回という途方もない数の大きさ」と
      「表紙のねこのりりしさ」に惹かれてのことでした。

      2本足ですっくと立って、ちょっといばって見える...

      続きを読む
    開く

    セーフモード