【完結済み】死と彼女とぼく ゆかり 1巻

死と彼女とぼく ゆかり

完結

川口まどか

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

死者が見える。その怯(おび)え、孤独が伝わってくる。そんな力を持ち、死者を救おうとする彼女に、力を貸したいと心から願う。ぼく・松実優作(まつみ・ゆうさく)には死者の声が聞こえるのだから。彼女の名前は、時野(ときの)ゆかり。死んでからも傷つき、忘れられない愛を抱えている死者たちは、彼女を愛するぼくに似ている――。恐怖と感動の伝説コミック!

続きを読む
ページ数
201ページ
提供開始日
2014/12/26
連載誌/レーベル
Kiss
出版社
講談社
ジャンル
少女マンガ
  • 死と彼女とぼく ゆかり 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    死と彼女とぼく ゆかり 全 10 巻

    4,620円(税込)
    46pt獲得

レビュー

  • 2008/06/03Posted by ブクログ

    この話も長い!けど新作でまた始まったんだよね。幽霊が見える女の子と、色々なモノや動物、幽霊の声が聞こえる男の子のお話。

  • 2004/10/26Posted by ブクログ

    なんか幽霊物多いな……。死と彼女とぼくシリーズの新しいやつ。幽霊が見えるゆかりと幽霊や動物の声が聞ける松実くんのお話。幽霊ものだけど胡散臭くないです。でてくる幽霊は幽霊なので世界の見え方が生きてる人間...

    続きを読む
  • 2006/06/25Posted by ブクログ

    「死と彼女とぼく」の、現在進行形の単行本。
    これだけ長い間、クオリィティを下げることなく同じテーマを描き続けることができるのは、驚くべき才能である。

開く

セーフモード