【最新刊】<毛利と戦国時代>大内氏乗っ取りのシナリオ

<毛利と戦国時代>大内氏乗っ取りのシナリオ

宮本義己

104円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    毛利元就の生涯は、数々の調略で埋め尽くされている。とりわけ強かだったのが、“大寧寺の変”である。陶隆房のクーデターを利用し主筋の大内義隆殺しに加担したこの変は、毛利氏にとって一挙両得の戦略・戦術となった。“大寧寺の変”にみる毛利氏の調略術の神髄とは。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/21
    連載誌/レーベル
    歴史群像デジタルアーカイブス
    出版社
    学研
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    4
    1件
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビューコメント(0件)

    コメントが公開されているレビューはありません。
    作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
    みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード