日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地

著:水津陽子

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    本書は、外国人旅行者が見た日本の魅力、日本人が気づいていない観光資源について、地域再生を本業としている著者が分析し、まとめたものです。日本人には当たり前で何気なく思える風景や地域資源でも、外国人観光客のフィルターを通して見れば極めてクールで、極めて日本的だと感じるものはいくらでもあります。身近であるがゆえに見落としている外国人旅行者獲得の糸口。その答えを、ぜひ本書にてご確認ください。「日本が世界に訴えるべき観光資源、日本の価値、魅力とは何か?それは、意外にも私たち日本人が考えている範疇の外にあるのかもしれません」著者が本書で述べている意味が、きっと分かると思います。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2015/01/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/05/21Posted by ブクログ

      このタイトルは誇張。結構有名なところも取り上げている。
      行ってみたいのは、
      飛騨高山(高山桜庵)、白川郷、長崎軍艦島、
      小石川後楽園、新宿御苑
      ヒミコ・ホタルナ、
      オリエンタル・バザー(表参道)

    • 2015/02/03Posted by ブクログ

      写真多めの事例集なのでとても読みやすかったです。妙なタイトルですが、インバウンドの中では割と定番のテーマを扱っています。ビジネス目線の強い日経らしい本でした。

    開く

    セーフモード