【最新刊】医者の嘘 医者は自分の都合でウソをつく

医者の嘘 医者は自分の都合でウソをつく

1冊

著:石井光

968円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    それでもあなたは医者を信じますか?「毎日患者に接しているうちに、医者の嘘がいかに多いのか思い知らされました。同業者の悪口をいうのは敵を作るだけですから、私は気が進みませんでしたが、野放図に増え続ける国民医療費は、もしかしたら医者の嘘も原因のひとつではないかと考えました。患者が賢くなれば、増え続ける国民医療費を削減することが可能になるのではないか――」(「はじめに」より)免疫療法の99%は効果なし?/ネットの病院ランキングを信じるな!/抗がん剤には発がん性がある/“がんもどき”など存在しない/市販のコラーゲンは品質に疑問あり/ジェネリック神話の謎/サプリメントは今すぐやめなさい/日本のがん治療は欧米より完全に遅れているほか現役院長が命を懸けて著した、現代医療に溢れる“医者の嘘”を暴く一冊です。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/21
    連載誌/レーベル
    幻冬舎単行本
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.3
    8
    5
    1
    4
    3
    3
    2
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/19Posted by ブクログ

      石井光 著「医者の嘘 医者は自分の都合でウソをつく」、2014.10発行。インパクトが大きかったのは次の5点です。①日本は世界一抗うつ剤が売れる国(心療内科医が気軽に処方)②骨粗しょう症の薬は10年飲...

      続きを読む
    • 2018/11/11Posted by ブクログ

      医者の立場から現代の医学に関して警鐘を鳴らす一冊。

      つい先日入院してた自分にとっては他人事ではなく、とても説得力があった。

    • 2016/05/03Posted by ブクログ

      どれだけのことを、正しいと、把握できるか?
      題名の「医者は自分の都合でウソをつく」と、書かれているので、読んでみたが、、、、

      がんが、見つかったら、やはり、治療をしないと、そのまま放置するわけにはい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード