かつて神だった獣たちへ 1巻

かつて神だった獣たちへ 1巻

無料

めいびい

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

禁忌の技術をもって作り出された異形の兵士“擬神兵”。戦乱の国を和平へと導いた彼らは“神”と称えられ、英雄となったのだが、内戦から時を経た今は、ただ“獣”と呼ばれている……。その擬神兵たちを殺すために旅を続ける“獣狩り”のハンク。そして、擬神兵だった父を彼に殺された少女、シャール。父が殺された意味を知るため、シャールは、ハンクと共に旅することを決意する!

続きを読む
  • この巻を通常価格で購入する

    462円(税込)
    4pt獲得
  • かつて神だった獣たちへ 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    かつて神だった獣たちへ 全 10 巻

    4,620円(税込)
    46pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.4
9
5
1
4
3
3
4
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2020/01/15Posted by ブクログ

    戦時の英雄は、平時の犯罪者である。

    人体兵器として戦争に貢献した人々が、戦後の平和な世界でどう生きざるを得なかったか。


    戦争が始まるとき、そして終わるとき。大きく時代が変わるときは、何が正しく何...

    続きを読む
  • 2017/07/07Posted by ブクログ

    最近人気上げてきているなと思い、どんなものだか読んでみる。戦争のあった頃には頼りにされた獣達、戦争が無くなった今では人間たちから迷惑に思えたり、迷惑な事をしてしまったり、元軍人で獣人の主人公が、自分の...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2017/06/30Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード