【最新刊】屋上に咲く花 水あさと短編集

屋上に咲く花 水あさと短編集

著者:水あさと

607円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「デンキ街の本屋さん」の水あさとが描く、切ない制服時代の青春短編集。百合な表題作「屋上に咲く花」、デンキ街番外編「ウニメイトの王子様」、はじめての告白物語「二人だけの教室」など、甘酸っぱい珠玉短編集。

続きを読む
ページ数
173ページ
提供開始日
2014/11/25
連載誌/レーベル
MFコミックス フラッパーシリーズ
出版社
KADOKAWA
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2014/11/05Posted by ブクログ

    レズと聞いていたので避けていたけど、表題作とか読んでみるとギャグ多めで割と面白かった。
    あとウニメイトもおもしろかったな。うまのほね全否定w

  • 2014/10/24Posted by ブクログ

    水あさとさんの短篇集。百合姫から1作品、フラッパーから1作品、過去の同人(コミティアにて頒布)4作品。表題作は委員長と不良(っぽい)少女の百合作品だが、百合縛りは無く、甘酸っぱい作品で揃えている。デン...

    続きを読む
  • 2015/03/08Posted by ブクログ

    「二人だけの教室」がギャグとシリアスの緩急が巧みすぎてすごく良かった。水先生の漫画はギャグを茶化しにならない程度まで薄めたものの方が輝いていると思う。

開く

セーフモード