ジムに通う人の栄養学 スポーツ栄養学入門

岡村浩嗣

1,012円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ご飯を減らして、プロテインを飲む」はNG!プロテインが筋肉づくりを促進することはない。ご飯などの主食を少なめにすると、栄養バランスが崩れる。このように、アスリートではない普通の人たちが運動をする際に知っておきたい栄養と食事の知識をわかりやすく解説。健康のためジムに通う人に向けた、スポーツ栄養学の入門書。(ブルーバックス・2013年3月刊)

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    18
    5
    4
    4
    7
    3
    7
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/04/14Posted by ブクログ

      時々筋トレをするのでちょうどいいと思い、読んでみた。
      これまで体にいいだろう、筋肉がつくだろうと思い込んでいた食べ方に間違いがあることに気付かされた。
      例えば、↓のようなもの。
      ・ご飯やパンなど炭水化...

      続きを読む
    • 2013/08/25Posted by ブクログ

      図表を多用しており、しっかりと裏付けのあるデータを元にどの様な食事を摂ればよいのか説明されているので説得力がある。ただし、図表の説明がもう少し詳しいとより良いと思う。
      ひたすらタンパク質を摂取したり、...

      続きを読む
    • 2013/07/22Posted by ブクログ

      Q&Aを先に読むと内容が理解しやすくなりそうです。
      きちんとした食生活をしているならサプリメントは必要ない。
      食に関する間違いについても書かれていてとても良い本です。

    開く
    [{"item_id":"A000347126","price":"1012"}]

    セーフモード