ステラ

香日ゆら

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

他人の体験を自分のものにする小説家の葛藤がうずまく「春の五月」。親の最期を見送ったあとに立ち上る感情を見つめた「アカシアの家」。恋情の深淵をひた歩く「宿り木の告白」。ほか、表題作を含む全5話収録。植物をモチーフに、人間観察の名手が新境地を開いたストーリー短編集。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2014/11/07Posted by ブクログ

    短編で5話入ってますが、人間の心情にそった物語よりも、ファンタジーチックなお話の方がこの方の作品としては好きです。
    でも、作品全体としては、良くも悪くないけど、普通ってわけでもなく、まさに異端かなぁ。...

    続きを読む
[{"item_id":"A000347064","price":"660"}]

セーフモード