【最新刊】死んで生き返りましたれぽ

死んで生き返りましたれぽ

1冊

村上竹尾

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

「どんな形でもたっちゃんが生きててよかったと思うよ」。ある日、自宅で倒れて心肺停止するも、奇跡的に生還した「わたし」。一命は取り留めたが、いつ死んでもおかしくない状態だった。壮絶な闘病生活の中、家族や主治医など周囲の人に支えられ、「わたし」は一歩一歩、「生きなおす」ための希望を取り戻していく――。WEBで大きな反響を呼んだ、感動のノンフィクション・コミック、待望の書籍化!!

続きを読む
ページ数
170ページ
提供開始日
2014/11/14
出版社
双葉社
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.1
30
5
12
4
10
3
8
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/10/14Posted by ブクログ

    2018/10/03読了


    Pixivで読んだけど、書籍で一気読み。
    人はどんな風になっても生きていけるという
    妹さんの言葉が沁みたけど
    この苦しさは分からない。今後の村上さんが
    どうか平穏に生きて...

    続きを読む
  • 2018/10/12Posted by ブクログ

    不摂生から自宅で倒れ、多くの合併症を併発して一度は心停止、そこから退院までの病院でのこと家族とのこと、ありのまま感じたままにつづった記録。pixivでの連作を全部読んではいたけど、また繰り返し読んで泣...

    続きを読む
  • 2018/04/24Posted by ブクログ

    病院スタッフや家族など周囲の人たちの言葉に愛を感じた。村上さんはそういうのをきちんと受け止めて生きる力にできる人なのだな、強いな、と。絵もラフだけれどデッサンが的確で好きだった。

開く

セーフモード