【最新刊】想い出させてあげよう

想い出させてあげよう

1冊

著者:堀田あけみ

484円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高校三年の天馬安寿子は陸上部のスター。怖いもの知らずで美人。加えてそのさっぱりした性格で学内の人気者だ。人生が順風満帆に見える彼女にも、人知れぬ悩みがあった。幼なじみ・舞の恋人である一平に密かに惚れていたのだ。しかも泣きたいくらい熱烈に。しかし、一平のようなクールでつかみどころのない男は決して自分に振り向かぬことも安寿子は知っていた……。地方都市に暮らす高校生達の、切ない恋愛と友情の輝き。ノスタルジー豊かな傑作青春小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/21
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/10/04Posted by ブクログ

      天馬安寿子の格好良さ。
      ""思い出させてあげよう""に籠められた潔さ。

      堀田さんの作品に出て来る人々は、それぞれがそれぞれの優しさを持っていて、優しさとは弱さでなく柔らかさだけでもないこと、強さとは...

      続きを読む
    • 2011/06/18Posted by ブクログ

       揺れてるよね~、という感じの小説。高飛びやってて、とっても格好良くて人気もあるんだけど、その分、人知れず悩みも深い高校生の女の子が主人公。幼なじみの彼氏?に恋しちゃうんですな。
       同じ登場人物で視点...

      続きを読む
    • 2008/04/21Posted by ブクログ

      クールな感じで、カッコいい天馬安寿子という女の子が主人公のお話。
      これは「想い出にならない」の続きのお話です。
      本の帯に書いてある「好きになったのは、親友の恋人・・・。せつない青春小説」
      って書いてあ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード