恋愛びより

著者:堀田あけみ

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    門限は8時。当然、女友だちとの外泊も禁止。何人かのボーイフレンドもいたものの、親の言い付けをひたすら守ってきた女子大生の妃佐。就職活動をしようとしても、働くことを許されず、両親に結婚を押し付けられた彼女は、遅い反抗を始めるが……(「窓から髪を垂らしておくれ」より)。愛の切なさを知るたびに、少女から魅力的な女へと成長していく女性たちを描いた三篇の恋愛物語集。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/01/30Posted by ブクログ

      堀田あけみさんの

      【恋愛びより】

      読みました。

      これまた、一気に読みました*

      堀田あけみさんの本は、私をぐいぐい引き寄せます。

      とっても大好きな作家さん。

      *恒例の気になる所*

      『いや、...

      続きを読む
    • 2008/09/03Posted by ブクログ

      ショートストーリー3編から成る短編集。
      「窓から髪を垂らしておくれ」
      「綺麗」「忘れたハッピーエンド」

      高校生のときに、ジャケ買いならぬ、タイトル買いで図書館から借りた本。
      これが堀田あけみ作品との...

      続きを読む

    セーフモード