【最新刊】幻の女

幻の女

お得

1冊

著者:香納諒一

968円484円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    弁護士の栖本は五年ぶりにかつての恋人、瞭子に会い、未だに彼女を忘れられない自分を知る。ところがその翌朝、瞭子が刺殺されたという連絡を受け、彼女の本当の過去を追い始める。日本推理作家協会賞受賞作。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/21
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.4
    19
    5
    3
    4
    7
    3
    5
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/12/31Posted by ブクログ

      1999年度、第52回 日本推理作家協会賞 長編部門受賞。普通の推理小説が文庫で700ページはいささか長い。世界を舞台にするとか、大映ドラマほどの劇的なストーリー展開があるとか、ならば納得はするのだが...

      続きを読む
    • 2015/06/13Posted by ブクログ

      本屋のお薦めコメントに乗せられ衝動買い。いわゆるハードボイルド。最後まで飽きさせなかったけど、展開は結構ありがちかも。

    • ネタバレ
      2014/07/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード