【最新刊】月と珈琲、電信柱 シリーズ小さな喫茶店

シリーズ小さな喫茶店

お得

著者:山川直人

1,210円605円(税込) 5/27まで
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

いつもの町の、いつもの通りの、いつもの店の、いつもの席で…。甘くホロ苦い、アロマ香るコーヒーを巡る連作集。ボリュームたっぷりでお贈りする、感涙のシリーズ最終巻。

続きを読む
ページ数
232ページ
提供開始日
2018/05/11
連載誌/レーベル
ビームコミックス
出版社
KADOKAWA
ジャンル
青年マンガ
  • シリーズ小さな喫茶店 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    シリーズ小さな喫茶店 全 4 巻

    1,815円(税込)
    18pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(11件)
  • 珈琲桟敷の人々 シ...
    2017/05/16

    喫茶店「ロルカ」ってどこにあるんだろう?とても行ってみたいんだけど!山川さんのマンガって文学でいうと純文学だなと思う。すーっと読み終わるけど、とても心に残る。コミカルなのにどことなく哀しみがある。今の...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 一杯の珈琲から シ...
    2020/04/03

    大好きです。僕もこの幻想的世界の珈琲店の客になりたいなと夢想する。もちろんその世界の住人たちにも様々な哀しみがあるんだけど。

    Posted by ブクログ
  • 珈琲色に夜は更け...
    2017/04/30

    とても理不尽な、嫌なおもいにあったとき
    先行きの不安なとき
    自分が何を望んでいるのかよくわからなくなったとき
    コーヒーアロマが心を癒やす
    エビデンスの必要なんかぶっ飛ばしてしまうんだ
    だから逆にいえば...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード