【最新刊】上半身に筋肉をつけると「肩がこらない」「ねこ背にならない」

上半身に筋肉をつけると「肩がこらない」「ねこ背にならない」

中野ジェームズ修一

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    なかなか解消しない肩こり、マッサージに行っても翌週にはまた行きたくなる、「首が前に出ている」と言われる。姿勢をよくするのも悪くするのも、ガチガチの肩こりも「筋肉」の量しだい。上半身の筋肉を無理なく取り戻して、ラクなからだになれる。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/14
    連載誌/レーベル
    だいわ文庫
    出版社
    大和書房
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2015/03/28Posted by ブクログ

      確かに、肩甲骨を寄せると肩コリが楽になるもんなぁ〜。
      筋肉付けよう。スポーツを習慣化しよう。と改めて決意させてもらえました。

    • 2015/02/20Posted by ブクログ

      肩甲骨が外側に開いていくと、猫背になって肩が張る。
      だからこそ肩甲骨を内側に寄せることを意識し、そのためにも筋肉を鍛えないと、と痛感。

      ★痛みの直接的な原因は筋肉量の低下にある
      ⇒1)マッサージは筋...

      続きを読む
    • 2015/03/14Posted by ブクログ

      【内容】姿勢をよくするのも悪くするのも、ガチガチの肩こりも「筋肉」の量しだい。上半身の筋肉を無理なく取り戻して、ラクなからだになれる。 (「BOOK」データベースより)

      【感想】上半身に筋肉をつけて...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000345491","price":"594"}]

    セーフモード