大英帝国CEO エリザベス女王の原点

渡邉みどり

509円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    英国・エリザベス女王の「原点」をめぐるノンフィクション。イケメンに恋する王女時代、夫の浮気疑惑や、子育てに悩む母親としての顔、サッチャー首相との不和や、嫁との確執……。人生の運も不運も味方にしながら乗り越えてきた女王の生き方は、「大英帝国」のCEOとしてのビジネス手腕にも反映され……。雑誌『婦人画報』の連載時には、常に読者アンケート上位にくいこみ、好評を博していた内容が満を持しての電子書籍化。「生き方上手」を目指すすべての人に読んでいただきたい一冊です。目次第1章帝王切開-女王の生涯誕生から11歳まで第2章初恋実る-女王の生涯13歳から21歳の結婚まで第3章英国第42代君主-女王の生涯妻から、母、女王へ(21歳~26歳)第4章女王の“養女”第5章妹の悲劇-マーガレット王女の恋第6章元祖イクメン第7章女王一家の事件簿第8章サッチャーと女王第9章母親失格第10章90年代は“ひどい年”第11章未来のキングは誰?第12章英王室とサファイア著者について渡邉みどり(わたなべ・みどり)ジャーナリスト。文化学園大学客員教授。東京都出身。早稲田大学卒業後、日本テレビ放送網入社。1980年「三つ子15年の成長記録」で日本民間放送連盟テレビ社会部門最優秀賞。昭和天皇崩御報道の総責任者。1995年『愛新覚羅浩の生涯』で第15回日本文芸大賞。『英国王室の女性学』、『美智子さま「すべては微笑みとともに」』など著書多数。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する
    [{"item_id":"A000345316","price":"509"}]

    セーフモード