【最新刊】図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本

図解 一番はじめに読む時価・減損会計の本

1冊

著:小澤善哉

1,980円(税込)
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時価・減損会計のわが国への導入は、日本企業の経営に大きな影響を与えました。とりわけ減損会計が経営に与えたインパクトははかりしれず、その余波は今でも続いています。本書では最新基準・指針を反映。制度の仕組み・考え方から仕訳までわかりやすく解説。実務で直面する疑問の大半をこの一冊でざっくり解決できます。経営者や経理担当者から初心者の方まで必読の書です。【主な内容】第1章時価・減損会計の基礎第2章金融商品の時価会計(1)金融商品会計の概要第3章金融商品の時価会計(2)有価証券の時価会計第4章金融商品の時価会計(3)債権と貸倒引当金第5章金融商品の時価会計(4)その他の金融商品の評価第6章ヘッジ会計第7章金融商品の時価開示第8章IFRSの金融商品会計第9章固定資産の減損会計の基本第10章減損会計の実務第11章不動産の時価・減損会計と評価第12章時価・減損会計と税効果会計第13章その他の時価評価関連制度

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/14

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード