ミミズに笑われない生き方

著:野村潤一郎

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人間も動物だということ、忘れていませんか?日本一多忙な年中無休のスーパー獣医によるキョーレツ人生論!「人間も動物の一種でありながら、動物より高級な存在だと思い上がってしまったことが、人間界の多くの問題を生み出している」という視点で、多くのカン違い人間にカツを入れてくれます。他に例を見ない超大胆なその語り口は、あなたを別世界へと誘い、いつのまにかヤル気とパワーがみなぎっている自分に気がつくことでしょう。*目次より◎人類の「発明」は、自然界の「模倣」だった◎群れの構成員には一定の法則がある◎人間から文明の利器を取り去ると、動物以下になる◎生物界では、成果主義が当たり前◎ダメ男を受け入れたら、あなたのDNAは途絶える◎「若い頃に戻りたい」は負けた人の言葉◎誰も求めていない行為は仕事とは呼ばない◎手放すものが多いほど、手に入れるものも大きい◎私たちって「趣味や性格が合う」から別れましょう◎女は本当は花束なんか好きじゃない◎みんなが嫌がる仕事ほど儲かる◎「らしく」生きると、世の中のためになる◎動物として「正常」かどうかが全ての判断基準etc.

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/12/14Posted by ブクログ

      男らしくて、下品で、手術が上手くて、無邪気で、動物を愛していて、嬉しさのあまり一晩中腕立て伏せをして肩を脱臼してしまう野村先生かっこいい!

    セーフモード