【最新刊】ACID TOWN (6) 【電子限定おまけ付き】

ACID TOWN
6冊

九號

699円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

青道会若頭・兵藤のもとに戻ったユキオは高熱を出し倒れる。自分の体はよごれているから見ないで―― そう告げるユキオを抱きしめ、龍と椿の子であるユキオを、もっと早く見つけ出してやれなかったことを悔やむ兵藤。一方、黒龍の幹部・張が死に、その報復で木戸の事務所が襲撃され、青道会と黒龍の対立はさらに深まる。そんな中、黒龍を実質仕切る王と会うという正継。正継を守りながらも、その真意を探る兵藤だが……。電子限定おまけ付き!!

続きを読む

本作品は、BL、TL、グラビア写真集などが含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

  • ACID TOWN 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ACID TOWN 全 6 巻

    3,699円(税込)
    36pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.3
17
5
2
4
4
3
9
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2016/05/22Posted by ブクログ

    最初はストリートギャングっぽい話からヤクザ、中国系マフィアと人間関係がどんどん複雑になって完全にノワールものになった感じ。中でも正嗣(青道会組長の息子)×零児(親の仇である青道会に引き取られる)が極道...

    続きを読む
  • 2016/02/23Posted by ブクログ

    丸々零児の過去編な一冊。

    これで零児と正継にも感情移入できるようになりました。

    が、これで過去は綺麗に明かされたかというと、そんなこともなく、
    龍児&兵藤の繋がり とか
    椿&ユキオのその後(阿成と...

    続きを読む
  • 2013/08/24Posted by ブクログ

    痛みの描写は作家さんでそれぞれ違うが、九號さんの痛みの描写は、じくじくしている傷を見て痛がる感じがする…それは、まだ濡れている傷が爪で引っ掻かれそうな痛さと怖さに似てる気がする。もう抉らないで…と言う...

    続きを読む
開く

セーフモード