南Q阿伝 4巻

光永康則

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    南久阿(なくあ)といふ蜘蛛神ありけり。かの神、渡来神なる侵略者と対峙するものなり。渡来神、悪しきこと甚だしく数多の地を穢し幾多の謀を弄す。苦しみける無辜の民、いとあはれなり。南久阿、神田太郎(かんだ・たろう)なる童子らを従へ、日の本を救わんとす。――“偉大なる種族”と名乗る外敵により、未曽有の災厄が日本を襲う。この恐るべき謀略に、南久阿は、そして太郎は立ち向かえるのか!?11世紀の平安京から21世紀の南端の孤島まで、侵略者に徹底抗戦!!

    続きを読む
    • 南Q阿伝 全 6 巻

      未購入巻をまとめて購入

      南Q阿伝 全 6 巻

      3,888円(税込)
      38pt獲得

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/01/21Posted by ブクログ

      読書録「南Q阿伝4」4

      著者 光永康則
      出版 講談社

      p132より引用
      “日本人は灯を運んでいるのだ
      その灯を消すのは容易く
      継いでゆくには強い意志と力が必要だ”

      目次から抜粋引用
      “南久阿、英...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/03/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/04/20Posted by ブクログ

      このくらくらするタイムトラベラーが始まると、なんだかこの世界なんだな~って感じがしますね。スク水と着物のなくあさんが可愛らしいです。あと、魚人さんよく出てきますね……

    開く

    セーフモード