南Q阿伝 2巻

光永康則

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    南久阿(なくあ)といふ蜘蛛神ありけり。かの神、神田太郎(かんだ・たろう)なる童子、銀子(ぎんこ)なる大狼、大蜘蛛と八咫烏(やたがらす)を従へる。渡来神なる侵略者、土地神を荒ぶらせ、日の本を穢すものなり。南久阿、荒ぶる神を鎮め、渡来神を斃さんとす。――大寒波、大気汚染、拉致監禁(さらに盗撮!)……。国を脅かす危機に、日本神族・南久阿が立ち向かう!

    続きを読む
    • 南Q阿伝 全 6 巻

      未購入巻をまとめて購入

      南Q阿伝 全 6 巻

      3,888円(税込)
      38pt獲得

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/01/21Posted by ブクログ

      読書録「南Q阿伝2」4

      著者 光永康則
      出版 講談社

      p16より引用
      “さっき神しゃまがテレビに出ておられたが
      それこそ衆目の前に”

      目次から抜粋引用
      “南久阿、月なき夜を仰ぐ
       南久阿、北方に...

      続きを読む
    • 2013/06/14Posted by ブクログ

      目目連操ってた渡来神は本当に南久阿探すのが目的だったのか……?単なる引きこもりがパンチラ動画集めてるだけにしか見えなかった……。つーか、「オラオラですか?」ってwそれにしてもリザと言いケモ系キャラは作...

      続きを読む
    • 2013/05/18Posted by ブクログ

      光永さんの独特の雰囲気はこの手の神話ネタにあってていいな。無駄に巨乳キャラや幼女が多いのもいい。つまり面白い。
      渡来神とやらが現実の日本侵略ネタと重なっているようなのもタイムリーな面白さ。まだショート...

      続きを読む
    開く

    セーフモード