【最新刊】天国からの道(新潮文庫)

天国からの道(新潮文庫)

1冊

星新一

572円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    前人未到のショートショート1001編という偉業を達成した星新一。長い作家生活のなかで単行本に収録していなかった作品を集めた没後の作品集『気まぐれスターダスト』を再編集。デビュー以前の処女作「狐のためいき」など初期作品と、1001編到達後の「担当員」を収録。さらに、文庫未収録のショートショート6編を加える。「まだ読んでいなかった」作品をそろえた、愛読者必携の一冊。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/11/07
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    32
    5
    2
    4
    16
    3
    12
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/09Posted by ブクログ

      星新一の短編集が好きなので旅行の際に持っていった。
      面白くて、チケットを買う列な並んでいた時に読んでいたら前が進んでいた。
      話の中では天国への道が一番。

    • 2019/04/30Posted by ブクログ

      面白い。当時の風俗を描いていないから、今読んでも新しい。示唆するところから、環境破壊、戦争への著者の関心の強さが伺い知れる。天国からの道、けがれなき新世界、火星航路、禁断の命令が特に好き。火星航路のよ...

      続きを読む
    • 2018/01/06Posted by ブクログ

      2009年3月18日~18日。
       星新一って大好きな作家だから、あまり悪口は書きたくないんだけどなぁ……。
       晩年の彼の作品は面白さが減ってきたように思う。
       作品の内容がシャープじゃなくなった...

      続きを読む
    開く

    セーフモード