鋼鉄の白兎騎士団III

著者:舞阪洸 イラスト:伊藤ベン

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    入団するな否や白兎騎士団内に渦巻く陰謀に巻き込まれたガブリエラと仲間たち。首謀者が団長のマリエミュールであると導き出したガブリエラだったが、そのあまりにも無情な事実にレフレンシアは苦悩する。シギルノジチ経国の暗躍は窺い知れるも敵の全容は杳として知れない。果たして誰が味方で、誰が敵なのか?そして圧倒的不利な状況の中、騎士団の危機を救うべくガブリエラが放つ起死回生の妙案とは!?

    続きを読む

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/22Posted by ブクログ

      [評価]
      ★★★★★ 星5つ

      [感想]
      以前に読んだときも感じたがガブリエラの考えた策は悪辣だな。
      特に相手が優秀であれば優秀であるほどに有効となる策だという感じかな、ただ、相手が自暴自棄となったと...

      続きを読む
    • 2014/04/26Posted by ブクログ

      騎士団に裏切り者がいる!
      「そしてそれは団長だと思います」
      ということで,騎士団謀反編(仮称)後編です.

      城を無抵抗で占拠させて云々の戦略は
      どこかで見たことあるアレですね.
      しかし実際どれだけコス...

      続きを読む
    • 2006/11/13Posted by ブクログ

      某書評サイトで見かけてシリーズ買い。まだ話がちっこいけど話の展開的には好き。絵はうがちすぎ( ´д`)

    セーフモード