ガブリエラ戦記IV 白兎騎士団の決意

著者:舞阪洸 イラスト:優木きら

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    大平原で敵国の捕虜となってしまったレフレンシア。ガブリエラは団長として、これを機に本城への帰還を言い渡す。独りで騎士団を率いる重責をかみしめながらも、副団長の救出、そして本城に迫るシギルノジチ対策に頭を悩ませるガブリエラ。そんな混沌の中、四番隊隊長フェーレンが突然団を離れると言いだして……。一方、当のレフレンシアは、ルーアル・ソシエダイの王都にて白昼堂々セクハラ行為を繰り返していた――!?最強乙女伝説、待望の第4巻!!

    続きを読む
    • ガブリエラ戦記 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ガブリエラ戦記 全 7 巻

      4,686円(税込)
      46pt獲得

    レビュー

    4
    3
    5
    0
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/22Posted by ブクログ

      [評価]
      ★★★★☆ 星4つ

      [感想]
      前巻でレフレンシアが捕虜となり、どうなることかと思っていたが、会議の結果を読む限りは以外になんとかなりそうだ。ただ、そのために白兎騎士団の評判が変になりそうだ...

      続きを読む
    • 2012/03/22Posted by ブクログ

      大平原の三つ巴の睨み合いから激化してきて盛り上がってきた!
      伏線が今後どのように回収されるのか楽しみ。
      ガブリエラがもっと黒くなればいい

    • 2012/03/11Posted by ブクログ

      今回のガブリエラほあんまり黒くなかったなぁ
      これまで目立っていなかった四番隊隊長フェーレンが活躍…と言うか暗躍 (^^;
      レフレンシア副団長も囚われていると言うのに趣味を存分に発揮してるし…
      溺れきっ...

      続きを読む

    セーフモード