分ければ見つかる知ってる漢字 白川静先生に学んで漢字の学習システムをつくる

著:宮下久夫

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「漢字がたのしくなる本」シリーズの漢字の学習方法はどのように組み立てられたか。その学び方、遊び方、教え方。子どものまちがいから漢字のつながりに気付き、教育現場へ漢字学の先鋭的な知見をとりいれ、学習システムをつくりあげた著者の遺稿集。

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/10/11Posted by ブクログ

      基本漢字(101個選定)は象形文字からできていて、それが常用漢字の一部を構成している。漢字の造字法である、会意、形声、がどのように基本漢字を含んでいるかを説明している。そして、漢字を分けることによって...

      続きを読む

    セーフモード