本よみキッズの事件簿 : 子どもと本と、ときどき大人

編著:子ども発見ライブラリー

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    子どもが本と出会うとき、「事件」は起きる。職員室天井破り事件、カイコに迫る危機、おめでとうクッキーの謎……。日常の変化こそが「事件」だ。そこから子どもの願いや秘密が見えてくる。いっしょに読んで発見する新たな本の魅力。教室で、図書室で、親子で、読んで語った44冊。

    続きを読む

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2013/03/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2009/01/30Posted by ブクログ

      子どもが本に出会う時のいろいろが 絵本や児童書44冊について書かれています。主に小学校の教室です。わが家にある絵本でも 他にもアプローチの仕方、子どもの反応などわが家と違うなと思ったり同じと思ったり。...

      続きを読む

    セーフモード