食からみえる「現代」の授業

著:千葉保

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。身近なモノから世界がみえてくる。豚は食べられるために生まれてくるの?子豚たちのかわいい写真で幕を開けた授業は急展開。「いのち」を食べることの意味って?豚肉、コンビニ弁当、マクドナルド……。見なれたモノに「現代」がつまっている!驚きの連続に、学びが弾む授業集。

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/08/29Posted by ブクログ

      先生と生徒たちが意見を交わしながら考える「現代の食」。
      コンビニやマクドナルドなど身近な話題で大変興味深い内容です。
      フードマイレージ,食の安全,健康,労働,市場原理,倫理的問題など,現代社会の抱える...

      続きを読む

    セーフモード