観想力―空気はなぜ透明か

著:三谷宏治

1,496円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    真のブレークスルーにつながる「戦略的かつ創造的な思考プロセス」において大事なのは「視点・視座・切り口」だ。これらを合わせた「観想力」を人気戦略コンサルタントが伝授する。【主な内容】第1章常識を破壊する第2章正しい視点を持つ第3章高い視座から眺める第4章マトリクスを使いこなす

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    24
    5
    3
    4
    13
    3
    6
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/10/18Posted by ブクログ

      think differentするのに必要。仕事で応用したい。

      1、視点
      2、視座
      3、切り口

      <その他>
      ・常識、先入観、思い込みに気づけ。
      ・定義づけろ
       強い、弱い、成功、勝ち、負け、市場、...

      続きを読む
    • 2015/05/14Posted by ブクログ

      思考力を高めるため、「イノベイティブ・ストラテジー」の三谷講師の本を手に取って見た。
      エッジの効いた思考法に脱帽。

      ・一般には、「問題解決能力」よりも、「問題発見能力」の方が磨きにくい。
      →ピラミッ...

      続きを読む
    • 2015/01/25Posted by ブクログ

      色々と企業の裏話がまとまっていて面白い。
      ただし、これらを自分で考えることで慮るようになるためには?
      それらに対する著者三谷氏の見解が面白い。

      常識を打ち破れ。
      普段から異質なものと多く触れ合うこと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード