プライドが高くて迷惑な人

著:片田珠美

720円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    なぜか「自分は他人とは違う」と思っている人の精神構造とは?自分もそんなイタイ人にならないために気をつけたほうがよいこととは?人はプライドがあるからこそ、頑張れるし、自分を高めていく原動力となる。しかし、それが悪い方向に進むと手に負えなくなる。たとえば、自慢になっているのかいないのか、わからないような話を延々とする。さらには、プライドを守ることが最優先となり、他人に迷惑をかけるようなこともある。このような相手にどう対処したらいいのか。そもそも一体どういうつもりなのか……。大半は最初からそういう性格ではなかったはずだ。なぜそうなってしまったのかを分析しながら、実害を未然に防ぐにはどうしたらいいか解説をする。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    22
    5
    3
    4
    4
    3
    13
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/03Posted by ブクログ

      精神科医が書いた、ありがちな内容の本である。実際には本書に書かれているような人は周りにおらず、自分自身もそこまでひどいとは思わないので大丈夫かな。ラ・ロシュフコーなる人物の文言がやたらと引用されている...

      続きを読む
    • 2019/03/04Posted by ブクログ

      本文中にキーワードが繰り返されるので分かりやすい。
      事例は若干オーバーラップしているような気がする。

      ・経験によって強化された全能感
      ・対象リビドーの満足
      にゆがみがあったり不足している人間は

      ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/09/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード