図解 自分の気持ちをきちんと<伝える>技術 人間関係がラクになる自己カウンセリングのすすめ

著:平木典子

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    誰もが、気持ちのよいコミュニケーションをし、よりよい人間関係を持ちたいと望み、言葉を使う以前から、自分の気持ちや考えを分かってもらいたいと思っています。でも、人は自分たちの自己表現の背景となる知識や経験は、お互いに異なっていますので、分かりやすいことと分かりにくいことがあり、誰もがすぐ理解し合えるとは限らないのです。本書は理解できないのは自分のせいでも、相手のせいでもなく、それは当たり前だと気づかせてくれます。本書で説明する「アサーション」は、違いを認め、気持ちのよいコミュニケーションを進めるための考え方とスキルです。アサーションを理解すれば、率直なコミュニケーションがそれほど難しいことではなく、自己表現に躊躇したり、誤解されることに恐れを抱いたりはしません。自分の気持ちをきちんと伝える基本を図解でわかりやすく解説し、素晴らしい人間関係を作る方法を紹介します。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      数日で読了。
      イラストによる解説も多く、大変読みやすい。

      そんなに分厚くないのも良い。

      コミュニケーションにおける、相互理解と誤解の回避、スムーズな情報伝達、過ごしやすさ、怒りのコントロールまでを...

      続きを読む
    • 2008/02/28Posted by ブクログ

      まさにタイトルの通りの書。自分の気持ちをキチンと伝えようとするとき―例えば「NO」と言うこと一つとっても、人によってはそれを言うことで誰かを傷つけるのを怖がってしまったり、周りの人から言われた「ノー」...

      続きを読む
    • 2010/06/08Posted by ブクログ

      ビジネスの場面でも自分の言いたいことが伝わらない、きちんと説明したつもりでも、なぜか別の反応が返ってくることがある。そんな時、分からず屋!と切り捨てたくなるが、コミュニケーションはうまく伝わらない前提...

      続きを読む
    開く

    セーフモード