「自分」に執着しない生き方 なぜ“逃げの人生”を選ぶのか

著:加藤諦三

500円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    自己中心でいる限り、悩みから開放されない。「注意の向き」を変えれば人生は変わる生きがいを見つけ、安らぎを得るためのヒント。

    続きを読む

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/12/26Posted by ブクログ

       タイゾー先生の本は何冊か読んでるけど言ってることはどの作品もほとんど同じ。とはいえ基本となる思想をそれぞれのテーマに当てはめて説き明かしている各作品は読む価値十分あり。今回もやっぱりお説教されちゃっ...

      続きを読む
    • 2011/04/09Posted by ブクログ

      「自分の側の努力なしに相手に期待する人間は犯罪者だ。協力しない者は他人に期待する資格がない」
      結構にぐさぐさ書いてある本。

    セーフモード