一鬼夜行 3巻

完結

原作:小松エメル(『一鬼夜行』ポプラ文庫ピュアフル刊) 漫画:森川侑

628円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    喜蔵の元を去った小春は、逸馬と過ごした猫としての日々を夢に見る…。その後立ち寄った神無川で弥々子に諭される小春だったが、その隙を突かれ天狗の急襲を受けてしまう…。経立(ふったち)だった頃の小春に敗北を喫した天狗が復讐に出たのだった! 天狗は再戦を望むが、小春は頑なにそれを拒否…。そして「周囲の者へは手出しをしない」という約束と引き換えに己の首を差し出す覚悟を決める…。だが次の瞬間、突如喜蔵がその身を挺して小春の前に現れ――!? 漫画(コミック)版、明治人情妖怪譚、これにて終幕――。

    続きを読む
    • 一鬼夜行 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      一鬼夜行 全 3 巻

      1,895円(税込)
      18pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿