泡とそよ風

著者:銀色夏生

440円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ……泡はきれめなくたちのぼりその無数のつぶつぶできれいに洗い落としていく悪夢も夢も葛藤も……泡がたちのぼるように生まれつづける思い。ハートフル・イラスト詩集。

    続きを読む

    レビュー

    2.6
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/03/12Posted by ブクログ

      「泡」のようにはかなく、「そよ風」のように静かな本。

      詩と言うより、一人言に近かったような。そこに私に連なる普遍性が今回はあまり見られなかったのが、残念。★5つの銀色作品もあるかと思えば、★2つも...

      続きを読む
    • 2008/03/03Posted by ブクログ

      「私が泡なら、こわれはしない。あなたが泡なら、こわしはしないわ。」暖かい絵と共に詩集をご堪能ください。

    • 2004/11/09Posted by ブクログ

      いつかピアノを聞かせて。
      あなたの思ってることを
      なんとなくでもいいから。

    セーフモード