BACK 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子

著者:内藤了

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    連ドラ化された大人気シリーズ第7弾!病院で起きた大量殺人! 比奈子らが追う犯人の目的は?12月25日未明、都心の病院で大量殺人が発生との報が入った。死傷者多数で院内は停電。現場に急行した比奈子らは生々しい殺戮現場に息を呑む。そこは特殊な受刑者を入院させるための特別病棟があり、狙われたのはまさにその階のようだった。相応のセキュリティがあるはずの場所でなぜ事件が? そして関連が疑われるネット情報に、「スイッチを押す者」の記述が見つかり……。大人気シリーズは新たな局面へ、戦慄の第7弾!  【電子版特別付録】次巻『MIX(ミックス)』プロローグ原稿

    続きを読む
    • 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 全 13 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 全 13 巻

      8,888円(税込)
      88pt獲得

    レビュー

    • 2016/06/29Posted by ブクログ

      ○金が体内に詰め込まれた殺人事件を新米刑事が追う藤堂比奈子シリーズ第4弾。
      今回は、ホームレスとなった男性が元旦の朝にお札を拾うところから始まる。金に飢えた状態だと、きっとどんなお金でも構わないと思う...

      続きを読む
    • 2016/12/31Posted by ブクログ

      〇大量殺戮は何を意味するのか?様々な憶測を調べたどり着く結論は…
      藤堂比奈子シリーズの第7作。
      何がBACKするのか?というのが気になるところではあるが・・・
      クリスマスイブの夜、当直をしていた比奈子...

      続きを読む
    • 2018/08/18Posted by ブクログ

      ○駆け出しの死神女史、決意と爆誕!グロさの描写際立つ一作
      東大の院生・石上は法医学教室の所属で論文や検視に忙しい毎日だ。ある時、口に紙片の付着した女性の遺体を検視した。すると、同様の遺体が見つかるよう...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001703318","price":"660"}]

    セーフモード