【最新刊】OFF 猟奇犯罪分析官・中島保

猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子

著者:内藤了

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    見習いカウンセラーの中島保は、殺人者の脳に働きかけて犯行を抑制する「スイッチ」の開発を進めていた。殺人への欲望を強制的に痛みへ変換する、そんなSFじみた研究のはずが、実験は成功。野放しになっている犯罪者たちにスイッチを埋め込む保だが、それは想像を超え、犯罪者が自らの肉体を傷つける破滅のスイッチへと化してゆく――。「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズ始まりの事件を保目線で描く約束のスピンオフ長編!【電子版特別付録】『OFF』イラストカード(絵=内藤了)

    続きを読む
    提供開始日
    2020/09/24
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー
    • 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 全 14 巻

      9,636円(税込)
      96pt獲得

    レビュー

    • 2016/06/29Posted by ブクログ

      ○金が体内に詰め込まれた殺人事件を新米刑事が追う藤堂比奈子シリーズ第4弾。
      今回は、ホームレスとなった男性が元旦の朝にお札を拾うところから始まる。金に飢えた状態だと、きっとどんなお金でも構わないと思う...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2016/06/27Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/12/31Posted by ブクログ

      〇大量殺戮は何を意味するのか?様々な憶測を調べたどり着く結論は…
      藤堂比奈子シリーズの第7作。
      何がBACKするのか?というのが気になるところではあるが・・・
      クリスマスイブの夜、当直をしていた比奈子...

      続きを読む
    開く

    セーフモード