秘密屋

著者:永堀大介

528円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    親の残した多額の借金を背負い憂鬱な毎日を過ごす川岸優雅は、ふと迷い込んだ秘密屋で、大きく運命を変えていく。裏切り、友情、家族の絆。どんでん返しに次ぐどんでん返しで、意表をつくエブリスタ受賞作。※本書は二〇一二年八月、E★エブリスタ電子書籍大賞ミステリー部門受賞作「秘密屋」を改稿したものが底本です。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      E★エブリスタ受賞作品ということでライトユーザー向けの読みやすい作品。悪く言えば、あたりさわりのない作品。
      タイトルとあらすじに惹かれて購入したが、タイトルの「秘密屋」の設定が活かしきれておらず、かつ...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000338102","price":"528"}]

    セーフモード